褐色脂肪細胞と白色脂肪細胞って何?痩せるには褐色脂肪細胞が重要だった!

年齢を重ねるにつれ、痩せにくく、太りやすくなりますよね。若いときにくらべ活動量が落ち、消費カロリーが少なっていることや、代謝が落ちることで日常的に消費するカロリーが減少することが原因であると言われています。
食べる量が変わってないのに最近太ってきたな…なんて感じる30歳過ぎからは、より一層生活習慣を考える必要があります。
よく代謝をUPして痩せやすい身体に!!といった謳い文句がありますが、正直加齢による代謝DOWNに抗うことは難しいです。
そこで、今回の記事では、近年太りにくい身体にすることができると注目されている褐色脂肪細胞について学んでいきたいと思います。

 

脂肪細胞にも種類があった!?

自分も脂肪というと脂の塊を想像するように、複数種類があるとは思っていませんでした。実際は、別々の機能をもった脂肪細胞が2種類存在していることが明らかになっています。

脂肪を蓄える「白色脂肪細胞」とは

白色という文字が使われているように、みなさんが創造する脂肪が白色脂肪細胞(WAT:White adipose tissue)です。いわゆる「体脂肪」のことを言います。生きていくためのエネルギーを貯める機能があります。普段摂取している使われなかったエネルギーが脂肪へと変わり、それが白色脂肪細胞に貯蓄されていくのです。
白色脂肪細胞は全身に存在していますが、主にお腹(下腹部)やお尻、太ももや上腕部といった、みなさんが「太った…」と気にする箇所に多く存在しています。

 

脂肪を燃やす「褐色脂肪細胞」とは?

褐色脂肪細胞(BAT:Brown adipose tissue)は、白色脂肪細胞とは逆の機能である、脂肪を燃やす(エネルギーとして使う)働きを持っています。白色脂肪細胞を取り込むことで、脂肪をエネルギーに変換しています。褐色脂肪細胞自体は、全身ではなく首・脊髄周辺、肩・肩甲骨周辺、脇の下といった限られた場所にしか存在していません。
年齢とともに、褐色脂肪細胞は減少してくと言われており、幼児期を100%とすると、30代で50%、40代で40%程度になります。太りやすなるのも頷けますね…
現代の研究では失われた褐色脂肪細胞を増やす方法は解明されていません。そのため、残っている褐色脂肪細胞を活性化させることぐらいだが…というところです。

褐色脂肪細胞はダイエットに効果的なの?

実は効果的!と言えるほどの成果は得られないと考えられています。
そもそも、メディアなどに褐色脂肪細胞が取り上げられてきたのは、2007年に発表された「Developmental Origin of Fat: Tracking Obesity to Its Source」(Volume 131, Issue 2, p242–256, 19 October 2007)」がきっかけです。この論文では、褐色脂肪細胞に脂肪燃焼効果があること、脂肪細胞の分化制御などが可能になるかも…という示唆をしているのみになっています。
そのため、現段階では褐色脂肪細胞を活性化させダイエットになる!というのは言えないかなというのが正直のところです。

 

褐色脂肪細胞の刺激で痩せるって聞くけど…?

実際、巷のメディアや情報では、褐色脂肪細胞を刺激して痩せやすい身体に…と書かれています。例えば、褐色脂肪細胞が存在する首や肩周りのストレッチを行うことで褐色脂肪細胞を活性化させる…などです。
もちろんストレッチには柔軟性を保つ、心身をリラックスさせる効果はありますが、褐色脂肪細胞が活性化して痩せやすい身体になる!というところの効果まで認められないというのが現段階です。

 

まとめ

褐色脂肪細胞へのアプローチで痩せやすい身体にすることが難しいかと思います。メディアでは実際の研究内容の一部分だけを切り取ったり、ただ流行っているからといって取り上げたり…など真実の情報ではないことも多いです。基本的には 食事のバランスと運動の継続が重要です。軸をぶらさず、こういった流行りも少しずつ試していればいいのかなと思います。

関連記事

  1. 最初にとる食事は重要?「セカンドミール効果」ってなんだ…?

  2. ダイエットの豆知識!コーヒーの無糖、微糖、低糖の表記について

  3. 手軽にできるアイソメトリックトレーニング!ダイエットにおすすめなの?

  4. イッテQでも評判、バターコーヒーの効果!ダイエットにもいいってホント?

  5. ファスティングとは?そのやり方とダイエット効果について

  6. 筋肉が1㎏増えたら基礎代謝はどのくらい上がるの?意外と知らない基礎代謝について

  7. いつも飲んでいるコーヒーにもダイエット効果があったってホント?

  8. GI値とは?巷で話題のダイエット用語

LINEでダイエットの質問をした方はお友達登録してください!
友だち追加
PAGE TOP