筋トレで基礎代謝って上がる?意外と知らない基礎代謝について

筋トレしても基礎代謝は上がらない?

よくダイエットの情報を発信している本やサイトでは、

筋トレをして筋肉をつけて基礎代謝を上げましょう。

といった文言をよく目にします。筋肉量が増加することで、平常時の消費カロリーが増加し、痩せやすい・太りにくい身体になる…と言ったことです。

確かに筋肉量が増えれば基礎代謝も増加します。しかし、「ダイエットをすると」いうことに焦点を当てて考えていくと、筋トレによる基礎代謝の増加は効率的ではなく、ダイエットを断念してしまう原因にもなります。

理由としては2つあります。

  1. 基礎代謝増加の恩恵は微々たるものである
  2. 基礎代謝を増加させるのは大変

 

基礎代謝増加の恩恵は微々たるものである

みなさんはご自身の基礎代謝がどのくらいあるかご存知でしょうか?

成人の男性の方であれば、実際、筋トレして筋肉を1kg増加させたとしたとき、基礎代謝は13kcalしか増加しません。(もろもろ考慮しても50kcalくらいでしょう。)参考文献

大学時代、アメリカンフットボール部で筋トレをほぼ毎日していた著者の経験上、週3、1回3時間のみっちりとした筋トレを3ヶ月は続けないと筋肉量を1kg増加させることはできないでしょう…

ダイエットの基礎知識①にも記載の通り、脂肪1kgを減らすには約7700kcalを減らさなければなりません。

筋肉量1kg増やして基礎代謝を上げてもあまり効果がないのは明確ですね。

もちろん、筋肉量が増加すれば、会社通勤の徒歩や、ちょっとした運動による消費カロリーも増加しますが、そこまで大きな影響ではないのが現状です。

 

まとめ

筋トレして基礎代謝を高める事自体は、ダイエットをするという観点から考えると、あまり効果的・効率的ではありません。

しかし、きれいな身体にしていきたい!老後も元気よく歩き回りたい!という人は若いうちからコツコツ筋トレするとよいでしょう!個人的には筋肉痛があることで身体が鍛えられている感じがして、痩せていくためのモチベーションになりました。無理せず、少しずつ初めてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ライザップって効果あるの?実際に体験した人をレポートしてみました。

  2. 最初にとる食事は重要?「セカンドミール効果」ってなんだ…?

  3. ファスティングとは?そのやり方とダイエット効果について

  4. ダイエットの基礎知識① ーダイエットの考え方ー

  5. 青パパイヤダイエットは効果あるの?噂のダイエット方法を調査!

  6. アウターマッスルとは?インナーマッスルは聞いたことあるけど…

  7. 消費カロリーの多い運動とは?いろんな運動の消費カロリーを紹介!

  8. 手軽にできるアイソメトリックトレーニング!ダイエットにおすすめなの?

LINEでダイエットの質問をした方はお友達登録してください!
友だち追加
PAGE TOP